やまないおちない日誌

山尾匠による、山なく落ちきらない日々の日誌、山尾企画もヨロシク!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

観劇レポート『イチハラ会』

はい、どうも匠です。

今日はイチハラ会さんの『暗闇のもぐら』を観にいきました。

イチハラ会は前回の作品も観たのですが、いちはらさんの凄いところは全然飽きないなーって。
わりと芝居観てい集中を切らすことが多いんですが、ここはならないんですよね。
上演時間が50分くらいというのもあったからかなとは思うんだけど、逆に長く感じたくらい。
それはけして間延びうぇーいとかじゃなくて、パンフレットに書いてあるとおり濃密な時間がそこにあったからと思いました。

男女の二人芝居。
男役の出本さんは人形のララバイで泥棒夫婦の男役として出演していただいてました。
今回は無差別殺人を企てる男をされてました。
気持ち悪い役が本当に似合うんです(褒め言葉)
キャラ付が気持ち悪いとかそういう浅いのじゃなく、血の通った気持ち悪さが滲み出てるんです。
今回はそれでいて必死で懸命で目が離せなかったです。

女役の米山さんは地下アイドル(三十路前)の役をされてました。
初の単独ライブ中、唯一の客だった男に軟禁させられることに。

歪みつつも純粋すぎる男に全力でぶつかる女。それこそ男の求めていた本音だった。

一生懸命だから生まれる辛さを描いた作品だと思いました。
でも、辛さを突き進んだ先の救いも感じました。
最後の人が彼だったかどうかは別として。


匠でした。
スポンサーサイト
  1. 2014/01/19(日) 17:41:43|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<観劇レポート『工芸高校』 | ホーム | 観劇レポート『KAMELEON』>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yamanaiotinai.blog.fc2.com/tb.php/82-77eb0f1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

山尾 匠

Author:山尾 匠
10月18日から20日。
再び、芸術創造館で大暴れ!俺だけ人間

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
山尾企画 (96)
雑記 (28)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。